アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
September 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

食事療法の必要性

病院食

健康になる為に適度な運動を行うことやサプリメントを飲むのも良いのです。
そして食事療法から現在抱える生活習慣病を改善したり、今後の為に病気にならないように食事に気をつけるのです。
ですから食事療法は、生活を行う際には大切なのです。
その為にはどうすればよいかと言うと、肥満が気になる人にはカロリーの低い食事を行うべきです。
また糖尿病の人には、糖尿病食の献立を作って食べる事が必要です。
また腎臓疾患を持つ人には、減塩の食事が最適なのです。

減塩と糖尿病食とは
その減塩の必要性は、まず高血圧の原因になる塩の摂り過ぎから腎臓の機能が低下をしてしまうのです。
そして高血圧の改善が、腎臓の機能の改善にもつながりますから減塩が必要になる訳です。
それから生活習慣の最も多い疾患が糖尿病ですが、インシュリンの機能障害からおこるので、これにも慢性疾患の為に糖尿病食が必要です。
これには糖質やカロリー、塩分の調節が必要ですので、糖尿病食を食べる事が体にも最適です。
その為に糖尿病食の献立を作ったり、コンニャク等のカロリー抑制の食品を摂る事です。

健康と食品宅配の関係
その糖尿病食を毎日作るのは、大変に家族や本人にも生活の負担です。
その為に健康の為に食品や宅配業者があるのですが、糖尿病食や減塩を行わなければいけない人にも喜ばれるサービスです。
その食事療法を希望する為の宅配サービスは、疾患に合わせたカロリー計算や栄養を考慮した食事を用意しているのです。
これですと献立を作る必要や家族と別の調味料からの味付けも必要ないのです。
その食事療法を行いたい人の宅配サービスは、健康維持に欠かせない関係です。
その情報や宅配の申込は、ネットから気軽に行う事が出来るので便利です。

1日に必要なカロリー

いろいろな種類の野菜

まず食事療法をする前に、1日に必要なカロリーを把握する必要があります。
1日に必要なカロリーは、1日の運動量や身長から算出する標準体重によって求める方法があります。
標準体重の求め方は、身長(m)×身長(m)×22で求めることができます。
体重1kgに対しての必要なカロリーは、軽労働で25~30、普通の労働で30~35、重労働で35キロカロリー以上となっています。
軽労働の方は標準体重×25~30で1日に必要なカロリーを求めることができます。

3食に別けて食べる
1日に必要なカロリーを求めたら、このカロリーをできるだけ均等に分けて摂取することが大切です。
1日に同じカロリーを摂取していても、一度に摂取すると急激に血糖値を上げることになり、逆効果になってしまいます。
食事療法で大切なのは時間を空け過ぎないことです。
朝食べずに昼間も軽く食べて、夜に大量に食べることも悪化させてしまいます。
特に朝は睡眠後なので前の食事との間に時間が空いているので、必ず朝食を食べる必要があります。

減塩する理由
糖尿病食は減塩されています。
なぜ減塩するのかというと、塩分の摂り過ぎによって合併症を引き起こす可能性を高めるからです。
糖尿病は合併症を引き起こしやすい病気です。
糖尿病を患っている上に高血圧になってしまうと、更に合併症の危険性を高めることになってしまいます。
その為、食事療法では減塩することが必要です。
食事療法や病院での治療により糖尿病は改善することができます。
その改善させるには、合併症を引き起こさないように治療することが大切です。