コウモリの駆除は殺さずに

益鳥としての顔も

軒先やシャッターの隙間、戸袋にコウモリが!とびっくりしたことってありませんか?
私は長年開けてなかった窓のブラインドの裏にコウモリがびっしりいて思わず悲鳴をあげちゃいました
そして、思いますよね「駆除しなきゃ!!」って

でもちょっと待ってください
コウモリを駆除するのは確かに個人でも可能なんですが、気をつけたいのは駆除する時に殺すのではなく、追い払う必要があるということです

なぜならコウモリは法律で保護された動物だからなんですね
勝手に殺すと法律違反になっちゃうんですよ

ちなみにコウモリは益鳥としての一面もあります
昼間は寝床でお休みし、夕方から外を飛んで蛾や虫などを食べることから害虫駆除をしてくれる動物だと言われているのです

でも実際、糞による被害が出るため駆除を考えなければいけないこともあります
その場合ほかの動物に比べて簡単に駆除できるので個人でも対処しやすいというところは益鳥の名残かも?

フンさえしなかったら・・・と思う人もいるんですよね
顔が豚さんみたいでよく見たら可愛いなんて声もよく聞きます

でも苦手な人にはたまったもんじゃないんですよね
時には大量のコウモリが張り付いてうごめいていることもありますし・・・

what's new

2013/04/10
香水を使うを更新。
2013/04/10
素手はNGを更新。
2013/04/10
嫌がるものを更新。
2013/04/10
隙間からを更新。
2013/04/10
トップページを更新。